Add Me!Close Menu Navigation

テクノロジー、コミュニケーション、イベント&コミュニティと、新しい文化について。

Add Me!Open Categories Menu

転職しました3/3 : ネットとリアル


EDGEfest 21 Event Pics / @giovanni

3. 転職の理由とこれからやりたいこと

…ということで、デジタル側の人間として、伝統的なPR業界で働いてきたことで、デジタルとリアルの違いを考えることが多くありました。
「アラブの春」や「3.11でのTwitter」を目の当たりにし、Social Networkというか、デジタルの力を実感する毎日でしたが、いざ目の前のプロジェクトに取り掛かると、デジタルでは賄えない、リアルのコミュニケーションの重要性に気付かされることが多くありました。

リアルの体験は強力です。実際に、Facebookのホーム画面は、デートやランチや勉強会の写真や感想で溢れています。
一方で、デジタル上の小手先の仕掛けとして、「キャンペーンに応募しました!」とつぶやかせてみることに、どれほどの意味があるのでしょうか。

ふとFacebook上の「フレンド」をみてみると、ほとんどがリアルに会ったことのある人であり、イベントやセミナーや勉強会でやmeet upで知り合った人達です。
リアルに会うことで、既存のソーシャルメディアでは捉えきれないレベルでコンテキストを共有することができます。ソーシャルメディア上では、出身校や趣味、共通の友人くらいですが、リアルで会えば、その人のモチベーションや想い、人間関係の機微を知ることができます。

私はGLOCOMの庄司昌彦さんが主宰する「地域SNS研究会」に所属しているのですが、「地域SNSそのもの」はデータ的に衰退している一方、全国フォーラムや研究会で実際に運営されている方々にお会いすると、災害情報やITリテラシーの向上など、とても「SNS」では捉えきれない活動を伺い知ることができます。その想いやエネルギーには毎回圧倒されるばかりですが、研究会の連絡手段であるFacebookグループだけでは、絶対に実感できなかったでしょう。

また、グループやコミュニティの流動化を促すのもソーシャルメディアよりリアルの方がやりやすい。これを実感したのは「ニコニコ超会議」に参加したときですが、目的のイベントにたどり着くまでに、多様なコンテンツを「浴びる」ことになり、自然と他のコミュニティにもアクセスするようになりました。「超会議」がなくても、「ニコニコ動画」上にコンテンツはあったのですが、そもそもアクセスする「きっかけ」がなかったのです。

最後に、社会的な影響力についてですが、「アラブの春」や「Occupy Wall Street」では、「ソーシャルメディアの力」が喧伝されましたが、実際に国際的に影響力を持つようになったのはリアルに人が集まったところをマスメディアが拡散したからでしょう。これば私がPR会社に入って気付かされたことのひとつですが、「どんなに盛り上がっても、ネット上のお祭りはテレビには映らない」=ディスプレイやモニターと、カメラは相性が悪いのです。

しかし、だからと言って、デジタルに価値がない訳ではない。もっとシームレスに、リアルと、リアルで人が集う場をつなぐ方法があるに違いない。。。
そんなことを考えていたら、 PeaTiXというプロジェクトと出会うことになりました。

PeaTiXは、イベントプラットホームで、誰でも簡単にイベントページを作成し、告知、集客管理をすることができます。それだけ、と言えばそれだけなのですが、調べてビックリ、毎日想像もしなかったような「イベント」が作られています。セミナーや勉強会、ライブに限らず、ニッチ領域のワークショップや、サッカー観戦の特別なチケットまで。。。規模の大小は様々ですが、「人が集う理由」が、こんなにたくさんあるのか、と。そしてそれは、時間を追うごとに、増えています。

これからもっと増えるでしょう。例えば、エンジニアの間では、「勉強会」が盛んだったり(勉強会カレンダーがあるのはIT業界くらいですよね。。。)、特別な趣味や興味を持つ人は、従来から「オフ会」というものに参加していましたが、それらを支えるテクノロジーは限られていました。しかし、ソーシャルメディアやスマートフォンの利用がいよいよ一般的になると、「集まる」ことのコストがぐっと下がります。

シンプルにはそれをもっと見てみたい、と思い、転職することにしました。
情報社会を観察してきた者として、どんな風に多様化していくのか、最前線で良く見てみたい、と。

。。。ということで、6/1からOrinoco PeaTiXの一員になりました。スタートアップのテンポの良い仕事の進め方に慣れるのに苦労しているのですが(苦笑)、面白いイベントを考えている人の力になれるよう、やっていきたいと思います。
皆様、今までとは違った形の関わり方になるかも知れませんが、これからも、よろしくお願いします!

*PeaTiXのFacebookページです。こんなことをやっているプロジェクトです。Hit the Like!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Posted By nshoji

Leave a Reply




WP-SpamFree by Pole Position Marketing

Search / 検索

Archives / アーカイブ

Comment / コメント

Category / カテゴリー